毒婦高橋お伝

仲津勝義と中沢信が脚本を、中川信夫が監督した作品

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

三年前、道楽亭主の古賀陣十郎と別れた高橋お伝は、いまでは女スリになり下り、貴金属商舶来堂で一仕事したが、警邏の並河和馬につかまった。が、並河を色仕掛で隠れ家につれ込み、たらしこんでしまう。お伝には、浪之助という病夫がある。ある日お伝は舶来堂の番頭市三に脅迫され、主人伊兵衛にひき合されて無理やり仕事の手伝をさせられることになった。舶来堂とは表向きの商売で、実は悪質の女買いだったのである。


解説

「天下の鬼夜叉姫」のコンビ仲津勝義と中沢信が脚本を、「将軍家光と天下の彦左」の中川信夫が監督を、「稲妻奉行」の河崎喜久三が撮影をそれぞれ担当した。主演は「ひばりの三役 競艶雪之丞変化 (前後篇)」の若杉嘉津子と「将軍家光と天下の彦左」の明智十三郎。ほかに丹波哲郎、舟橋元、山田美奈子など。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1958)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
企画
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明

キャスト

俳優名役名
若杉嘉津子高橋お伝
松本朝夫高橋浪之助
明智十三郎並河和馬
丹波哲郎 (Tetsuro Tanba)大沢伊兵衛
中村彰古賀陣十郎
大関啓子オミツ
舟橋元倉田格之助
山田美奈子倉田梢
芝田新長虫の市三
水原爆清吉
宮田文子おかん婆
沢井三郎後藤吉蔵
明日香実村井刑事
宗方祐二別府警邏
西一樹山田警邏
天野照子隠れ家のお内儀
野中吉栄お伝に捕まる女
国方伝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック