ジャーロ

イタリアン・ホラー界の巨匠、ダリオ・アルジェントが古典的ジャンルにオマージュを捧げたサスペンス・ホラー

上映スケジュールはコチラ!
ジャーロ
ジャーロ
ジャーロ

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ジャーロ

タクシー運転手をしているイエローは、美しい旅行者の女性ばかり狙う連続殺人鬼。彼は幼少の頃から容姿が醜いため、暗い過去を持ち、その時の疎外感から美しい女性をさらっては、執拗なまでに拷問を繰り返し、最後には殺す残虐行為を繰り返していた。ある日、スチュワーデスのリンダは、妹のセリーヌと一緒に休日を過ごすためトリノを訪れる。だが約束の時間になっても一行に現れない。心配したリンダは地元の警察に相談するが、風変わりな刑事エンツォを紹介される。事情を聞いた刑事は、連続殺人鬼イエローの手口を思い出す。セリーヌがイエローに誘拐された疑いは濃厚だ。エンツォとリンダは姉を助けるため連続殺人鬼イエローを追うのだった…。


解説

『サスペリア』や『インフェルノ』などで知られるイタリアン・ホラー界の巨匠ダリオ・アルジェントが、60〜70年代にかけてイタリアで流行した古典作品を現代風にアレンジし、より過激によりスタイリッシュに仕上げたサスペンス・ホラー。主演は『戦場のピアニスト』でアカデミー賞主演男優賞を受賞したエイドリアン・ブロディ。共演は『潜水服は蝶の夢を見る』のエマニュエル・セニエ。(作品資料より)


配給ファインフィルムズ
制作国アメリカ=イタリア (2009)
ジャンルスリラー/サスペンス ホラー
公式サイト公式サイトはこちら

2010年09月11日よりシアターN渋谷(モーニング&レイト)にて



スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
編集

キャスト

俳優名役名
エイドリアン・ブロディ (Adrien Brody)Inspector Enzo Avolfi (エンツォ警部)
エマニュエル・セニエ (Emmanuelle Seigner)Linda (リンダ)
エルサ・パタキ (Elsa Pataky)Celine (セリーヌ)
ロバート・ミアノ (Robert Miano)Inspector Mori (モリ警部)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック