真昼の暗黒

弁護士正木ひろしの著書「裁判官−−人の命は権力で奪えるものか」より、今井正が監督した作品

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

瀬戸内海に近い三原村で小金を貯めこんでいるという噂のある仁科老夫婦が惨殺され、その翌朝、皆川、矢口両刑事は笠岡市の遊廓から小島武志を検挙した。ジャンパーの血痕、指先の血糊−−動かぬ証拠をつきつけられた小島は流石に色を失っていた。だが捜査本部では単独犯では片づけられない種々の事情から判断して、小島の口から共犯の事実を吐かせようと躍起になった。


解説

弁護士正木ひろしの著書「裁判官−−人の命は権力で奪えるものか」より、「生きとし生けるもの」の橋本忍が脚本を書き、「由起子」のコンビ、今井正が監督、中尾駿一郎が撮影を担当した。主なる出演者は新人群として、民芸の草薙幸二郎、中芸の松山照夫、牧田正嗣、俳優座の矢野宜、新協の小林寛の他、「神阪四郎の犯罪」の左幸子、「ビルマの竪琴(1956)」の内藤武敏、北林谷栄、「赤ちゃん特急」の飯田蝶子、「早春」の山村聡など。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1956)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明

キャスト

俳優名役名
草薙幸二郎植村清治
松山照夫小島武志
矢野宣青木庄市
牧田正嗣宮崎光男
小林寛清水守
左幸子 (Hidari Sachiko)永井カネ子
内藤武敏近藤弁護士
菅井一郎山本弁護士
中村栄二及川裁判長
下元勉西垣幸治巡査
加藤嘉大島司法主任
清水元浅山署長代理
織田政雄皆川刑事
陶隆司亀山刑事
市村昌治井上刑事
織本順吉 (Junkichi Orimoto)杉田刑事
久松保夫警察医
山茶花究白木検事
芦田伸介吉井判事
三田国夫立石判事
戸田春子愛子
相生千恵子松尾夏江
飯田蝶子植村つな
鈴木洋子植村良子
日高ゆりえ永井辰子
新山幸三永井哲夫
北林谷栄 (Tanie Kitabayashi)宮崎里江
玉川伊佐男清水勉
城久美子清水道子
武田正憲清水磯吉
夏川静江清水保子
山村聡 (Soh Yamamura)雄二
野浜建仁料孫吉
於島鈴子仁料たね
嵯峨善兵 (Zenpei Saga)高橋由造
畑中蓼坡青木の老爺
五月藤江青木の老婆
小笠原章二郎竹内甚造
殿山泰司 (Taiji Tonoyama)松村宇平
原芳子宇平のおかみさん
島田屯久保田勇
利根司郎看守
石島房太郎安原弁護士
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック