橋のない川(’69)

今井正が監督した社会劇

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

明治末年。小森村は奈良盆地の一隅にある貧しい被差別部落だった。村の人々は、耕やす田畑はせまく、草履づくりでその日を送っていた。日露戦争で父を亡くした誠太郎、孝二の兄弟は小学生だったが、伸び伸びと育っていた。しかし、被差別部落民に対する世間の偏見はひどく、明治四年に公布された解放令も名ばかりで、就職、結婚も思うようにいかないのが現実だった。誠太郎と孝二がそんな世間の冷い目の中で明るさを失わなかったのは、母ふでのお蔭だった。ふではシンの強い女だった。


解説

往井すゑの原作(新潮社刊)を、「米」などでコンビを組んだ八木保太郎が脚色、「不信のとき」の今井正が監督した社会劇。撮影は中尾駿太郎。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1969)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

監督
脚色
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集

キャスト

俳優名役名
北林谷栄 (Tanie Kitabayashi)畑中ぬい
長山藍子畑中ふで
高宮克弥畑中誠太郎
大川淳畑中孝二
伊藤雄之助永井藤作
阿部寿美子永井さよ
島田洋子永井しげみ
根尾一郎永井武
比嘉辰也永井安夫
石立鉄男峰村悠治
酒井靖乃峰村七重
山村弘三志村国八
多賀勝志村敬一
北正仁志村貞夫
小沢昭一 (Shoichi Ozawa)大竹
田武謙三校長
塩崎純男青島先生
寺田路恵柏木先生
今福将雄秀賢
大橋洋一吉雄
北見唯一駐在
北村英三司法主任
沢田トモ刑事
小瀬格地主の番頭
国田栄作鳶の頭
高井章子悠治の嫁
森本隆仙吉
出口静重夫
蒲原まゆみまちえ
竹本真澄はなよ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック