少年マイロの火星冒険記 3D

火星人に誘拐されたママを救え! ママを思うマイロの心が、火星の歴史を大きく変える…!?

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

少年マイロの火星冒険記 3D

9歳の少年・マイロは毎日ママに怒られてばかり。思わず「ママがいなければいいのに」と言ってママを傷付けてしまった。その夜、マイロの目の前で、ママが宇宙船にさらわれてしまう。ママを追いかけたマイロは宇宙船に一緒に乗り、火星に辿り着く。火星地下基地のゴミ処理場で、マイロはグリブルと名乗る地球人に出会う。マイロはグリブルの協力のもと、ママの救出に向かう事に。マイロはママを救い出し、謝る事が出来るのか?


解説

火星を舞台にした少年の冒険をCGアニメで表現した本作は、ただのアニメではない。パフォーマンス・キャプチャーの技術を利用し、俳優たちの演技をそれぞれのキャラクターの演技に反映させているのだ。9歳の少年であるマイロを1974年生まれのセス・ローゲンが演じているのは、この技術あってこそと言えるだろう。細部まで作り込まれた火星の地下基地の様子や、女性中心の火星人の生活形態なども見応えあり。お互いを思い合う、マイロとママの母子愛も見どころだ。監督は、アニメ作品、実写作品両方の監督経験を持つサイモン・ウェルズ。


配給ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
制作国アメリカ (2011)
ジャンルアニメーション SF/ファンタジー アドベンチャー
公式サイト公式サイトはこちら

2011年04月23日より全国にて



スタッフ

監督
脚本
原作
製作
撮影
音楽
編集
出演(声)
日本語版出演(声)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック