美しき母

林房雄の原作を「かくて自由の鐘は鳴る」の熊谷久虎が監督した作品

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

日出夫は九州のある小都市の回船問屋の子供だが、父が鉱山に手を出して失敗したので、母の光代と昔女中だった喜代の家に厄介になることになった。光代は製紙工場の女工として働き、日出夫は師範附属の小学校へ通った。同級に大川製紙工場の社長の息子宗一がいた。苦しい生活にもめげず、母は懸命に働き、日出夫は勉強に励んだ。夏休みのある日、裏山でスケッチしていると宗一の姉藤子が来て、日出夫の絵が上手なのをほめ、絵燈篭というガラスに絵具で絵を描くアルバイトを紹介してくれた。


解説

林房雄の原作を「飛燕空手打ち 三部作」の浄明寺花子が脚色、「かくて自由の鐘は鳴る」の熊谷久虎が監督、「初恋三人息子」の山田一夫が撮影を担当する。主なる出演者は「ノンちゃん雲にのる」の原節子、「心に花の咲く日まで」を監督した佐分利信、「大岡政談 人肌蝙蝠」の多々良純、「旅路(1955)」の小杉義男など。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1955)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

監督
脚色
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明

キャスト

俳優名役名
原節子 (Hara Setsuko)太田光代
野口泰史太田日出夫
佐分利信 (Shin Saburi)太田富太郎
多々良純勝一
清川玉枝喜代
磯村登美恵大川藤子
中島安次大川宗一
稲葉義男繁松
小杉義男楠田
鹿島信哉楠田晋七
山本廉門馬先生
榊田敬二老爺
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック