第三の影武者

「やくざの勲章」の井上梅次が監督した残酷時代劇

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

下剋上の戦国時代、飛騨の貧乏郷士の伜杏之助もまた一国一城の主を夢みる若者の一人だった。ある日やって来た池本家の軍監と称する篠村左平太によって、杏之助は三谷城城主池本安高の三番目の影武者として召し抱えられた。三カ月余影武者としての厳しい訓練が重ねられ、とりわけ安高に酷似している杏之助に対するそれは過酷なもので、ついには安高の近習頭も見極めがつかぬほどまでになった。永禄九年、杏之助は安高と揃いの武装で初めて合戦に出た。闘いの最中流れ矢が安高の左眼に突きささると、篠村は素早く杏之助に眼帯をさせて代らせた。傲然と戦野を駈ける杏之助を見て奮いたった全軍は敵の城中へ雪崩れ込んだ。


解説

南条範夫原作『第三の陰武者』を「新選組始末記」の星川清司が脚色、「やくざの勲章」の井上梅次が監督した残酷時代劇。撮影は「新選組始末記」の本多省三。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1963)
ジャンル任侠/時代劇 


スタッフ

監督
脚色
原作
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
市川雷蔵 (Raizo Ichikawa)二宮杏之助
市川雷蔵 (Raizo Ichikawa)池本安高
高千穂ひづる照姫
万里昌代小萩
天知茂三木定光
小林勝彦桑野源太
島田竜三広瀬宗城
石黒達也樫尾久左衛門
角梨枝子浦路
金子信雄 (Nobuo Kaneko)篠村左兵太
浅野進治郎 (Shinjiro Asano)二宮三右衛門
伊達三郎 (Saburo Date)二宮竜平
守田学津雲左馬介
浜田雄史石原庄作
高見国一松永伊織
不破潤布施小四郎
井上明子なみ
荒木忍三木自綱
南部彰三堀将監
尾上栄五郎道阿弥
南条新太郎池本の武将
中野清猪子義明
春日清雑兵
藤川準広瀬軍武者A
堀北幸夫騎馬武者
菊野昌代士落武者甲
志賀明物見の兵
井上武夫関所番卒A
大林一夫三田谷城近習イ
小南明落武者乙
小中島亮関所番卒B
木村玄若者甲
千石泰三三田谷城近習ロ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック