ゴーストライター

名匠ロマン・ポランスキーが魅せる、皮肉の利いた政治ミステリー

上映スケジュールはコチラ!
ゴーストライター
ゴーストライター
ゴーストライター

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ゴーストライター

元英国首相ラングの自伝執筆のために出版社より選ばれたゴーストライターの“僕”は、ラングが滞在するアメリカ東海岸の孤島に向かう。その矢先、ラングがイスラム過激派の逮捕や拷問に加担した疑いがあるというニュースが流れる。このスキャンダルは国際刑事裁判という大騒動になっていく。一方、“僕”は溺死した前任者の部屋から、ある資料を見つける。それはインタビューで聞いたラングの経歴を覆すものだった…。


解説

巨匠ロマン・ポランスキー監督作品。本作はミステリーとはいえ、軽快で皮肉の利いた作品になっている。連想するのは、英国出身のヒッチコック作品。“サスペンス”というジャンル映画を撮り続けたヒッチコックだが、その全盛期の作品はシリアスな話でも、洒落た会話が生きており、軽妙なタッチ。本作もマクレガー扮するゴーストライターと周囲の人々のやりとりが、英国人らしいウィットに富んだセリフで、重くなりがちな物語にユーモラスな雰囲気を漂わせている。とはいえ最後に明かされる真実は、イギリス人にとってはキツい皮肉だろう。英国人スパイ(ボンド)役で人気を得たピアース・ブロスナンにこの役をやらせたのも、二重の皮肉。


配給日活
制作国フランス=ドイツ=イギリス (2010)
ジャンルスリラー/サスペンス 
公式サイト公式サイトはこちら

2011年08月27日よりヒューマントラストシネマ有楽町&渋谷ほか全国にて



スタッフ

監督
脚本
原作
製作
撮影監督
プロダクション・デザイン
音楽
編集

キャスト

俳優名役名
ユアン・マクレガー (Ewan McGregor)The Ghost (ゴースト)
ピアース・ブロスナン (Pierce Brosnan)Adam Lang (アダム・ラング)
キム・キャトラル (Kim Cattrall)Amelia Bly (アメリア・ブライ)
オリヴィア・ウィリアムズ (Olivia Williams)Ruth Lang (ルース・ラング)
トム・ウィルキンソン (Tom Wilkinson)Paul Emmett (ポール・エメット)
ティモシー・ハットン (Timothy Hutton)Sidney Kroll (シドニー・クロール)
ジョン・バーンサル (Jon Bernthal)Rick Ricardelli (リック)
ティム・プリース (Tim Preece)Roy (ロイ)
ロバート・ピュー (Robert Pugh)Richard Rycart (リチャード・ライカート)
ジェームズ・ベルーシ (James Belushi)John Maddox (ジョン・マドックス)
デヴィッド・リントゥール (David Rintoul)Stranger (ストレンジャー)
イーライ・ウォラック (Eli Wallach)Old Man (老人)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック