日本の青春

遠藤周作の原作『どっこいショ』を小林正樹が監督した社会ドラマ

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

善作はかつて学徒出陣に狩り出された戦中派である。学生時代は友人大野と二人で、下宿屋の娘芳子を張りあったりしていたが、先に召集令状を受けた大野は再び帰らなかった。善作も直ぐに応召した。B29の名古屋空襲の際、どさくさまぎれに逃亡も考えたが、自分だけが、無傷で安全な場所に逃げることは出来なかったのだ。内地の捕虜収容所に勤務した善作は、腹を空かした米兵が米を盗むのを見逃し、鈴木中尉に竹内で殴られて左耳を潰した。いまでは、特許事務所を持つ善作だったが、戦中、戦後の荒波の中ですっかり事なかれ主義の男になっていた。


解説

遠藤周作の原作『どっこいショ』を、「喜劇 駅前開運」の広沢栄が脚色し、「上意討ち −拝領妻始末−」の小林正樹が監督した社会ドラマ。撮影は「君に幸福を センチメンタル・ボーイ」の岡崎宏三。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1968)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚色
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチール
出演(声)

キャスト

俳優名役名
藤田まこと (Makoto Fujita)向坂善作
奈良岡朋子 (Naraoka Tomoko)向坂美代
黒沢年雄 (Toshio Kurosawa)向坂廉二
菊容子向坂咲子
新珠三千代 (Aratama Michiyo)英芳子
佐藤慶 (Kei Sato)鈴木武則
酒井和歌子 (Sakai Wakako)鈴木真理子
田中邦衛 (Kunie Tanaka)大野久太郎
花澤徳衛遠山正介
橋本功金子和夫
水木梨恵平山妙子
山本清酒井軍曹
田中志幸戸川
守田比呂也岡田
川口敦子若い母
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック