青春を返せ

赤城慧原作の映画化、井田探監督作品

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ささやかな木工業を営む益夫とBG一年生の敦子の兄妹は、互いに母を励ましながら将来に夢を馳せていた。隣家の美子は益夫の恋人、平和な毎日だった。そんなある日、未亡人殺人事件がもちあがり益夫が殺人容疑で連行された。事件当夜顧客の被害者宅に出入りしたこと、指紋、目撃者の証言、服地にしみついた血液模様、そして事件直後益夫とすれ違ったという職人高木の証言、万事が益夫に不利だった。無実を叫ぶ益夫を刑事は執拗に責めたて、デッチ上げの調書が作られ、益夫は死刑の判決を受けた。四年の歳月が流れた。上告も証拠不十分で棄却され、母は絶望のあまり自殺を計った。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


解説


配給-
制作国日本 (1963)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚色
原作
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチール

キャスト

俳優名役名
芦川いづみ須田敦子
長門裕之 (Hiiroyuki Nagato)須田益夫
高野由美須田きぬ
大森義夫豊島
芦田伸介遠矢
清水将夫一の瀬
田代みどり松田美子
大滝秀治 (Hideji Otaki)間島
河上信夫古畑
潮京以子松田フミ
藤竜也 (Tatsuya Fuji)高木
荒井岩衛藤村
水木京一長井
加原武門裁判長
雪丘恵介検事
久松洪介部長
若原初子河東アキ
玉村駿太郎三文屋
高山千草おかみ
井田武書生
武内悦子女事務員
紅沢葉子おかみ
高田栄子夫人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック