女性の勝利('46)

「名刀美女丸」に次いで溝口健二監督が大船撮影所で製作した作品

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

自由主義陣営の評論家山岡敬太は終戦と共に獄舎から釈放されたが五年間にわたる獄中生活は心身を再起不能にし彼は獄舎から直ちに病院へという惨めな姿であった。この敬太を温かく迎えたのはかっての彼の愛人女弁護士細川ひろ子であった。この二人の恋愛再燃を最も恐れたのはひろ子の姉みち子であり、牢固たる封建思想の持ち主であるその良人河野検事であった。司法の民主化が叫ばれその運動が活発化するに従って弁護師団は河野検事を粛正の第一位に擬しその機会を狙っていた。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


解説


配給-
制作国日本 (1946)
ジャンルドラマ 


スタッフ

演出
脚本
製作
撮影

キャスト

俳優名役名
桑野通子みち子
田中絹代 (Tanaka Kinuyo)ひろ子
松本克平河野
徳大寺伸敬太
三浦光子 (Mitsuko Miura)もと
高橋とよ (Toyo Takahashi)せつ
紅沢葉子ひさ
内村榮子ゆき子
長尾敏之助水島
風見章子時枝
若水絹子とみ
奈良真養裁判長
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック