極道めし

堀の中で炸裂する、妄想グルメ・バトル!

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

極道めし

チンピラの健太は、組との争いが元で投獄される。とある刑務所204房には、毎年恒例の「思い出グルメ対決」があった。人生で一番美味しかった料理の話をし、一番美味しそうな話をした者が元日のお節料理を1品ずつもらえるのだ。食べ物の思い出なんかないという健太だったが、仲間の話を聞いているうちに、母親が最後に作ってくれたホットケーキを思い出した。そして、逮捕前、恋人が作ってくれたキャベツ入りラーメンの味を…。


解説

誰でも1つや2つ持っている料理にまつわる思い出話をテーマにした、土山しげるの人気グルメ漫画『極道めし』を実写映画化。獄中の受刑者たちが思い出の料理を語り、バトルを繰り広げる。母親に捨てられ、裏社会で生きてきた健太は、ラーメン屋で働く恋人しおりが唯一の生きる希望だった。逮捕前、何も言わずしおりが作ったインスタント・ラーメン。その味が獄中の健太の支えだった。本作に登場する料理は、一流シェフによる料理ではなく、焼きとうもろこし入り卵かけご飯、キャベツ入りラーメンなど、その家にしかないオリジナル料理が家族の歴史を物語り、泣かせてくれる。出演は永岡佑、勝村政信、麿赤兒他。監督は『ブタがいた教室』の前田哲。


配給ショウゲート
制作国日本 (2011)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2011年09月23日より新宿バルト9ほか全国にて



スタッフ

監督
脚本
原作
エグゼクティブプロデューサー
プロデューサー
撮影
美術
装飾
音楽
録音
音響効果
照明
編集
衣装デザイン
ヘアメイク
キャスティング
製作担当
助監督
スチール

キャスト

俳優名役名
永岡佑栗原健太 (クリハラケンタ)
勝村政信 (Masanobu Katsumura)南真太 (ミナミシンタ)
落合モトキ相田俊介 (アイダシュンスケ)
ぎたろーチャンコ (チャンコ)
麿赤兒 (Akaji Maro)八戸伍三郎 (ハチノヘゴサブロウ)
木村文乃水島しおり (ミズシマシオリ)
田畑智子 (Tabata Tomoko)栗原あや (クリハラアヤ)
田中要次 (Yoji Tanaka)石原刑務官 (イシハラケイムカン)
木下ほうか (Hoka Kinoshita)岩本刑務官 (イワモトケイムカン)
でんでん (Denden)五所川原 (ゴショガワラ)
木野花 (Kino Hana)相田千鶴 (アイダチヅル)
内田慈真里 (マリ)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック