怪談番町皿屋敷

村松道平の脚本を、「鞍馬天狗 御用盗異聞」の河野寿一が監督

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

紅燈ゆらぐ吉原にこよいもまた大喧嘩。水野十郎左衛門の白柄組と、相手は意地とハリが売物の町奴。……中でも喧嘩っ振りのいいのが三河以来の旗本青山播磨である。播磨には美しい恋人である腰元お菊があり、屋敷の中で二人の恋は火と燃える。然しこの幸福も長くは続かない。水野十郎左衛門は暴挙がたたって閉門となり、当然播磨の身にも災は及びそうになった。伯父春木文左衛門は大目付稲葉帯刀の娘千鶴と縁組することで、青山家の危機を乗り切ろうとする。


解説

「さけぶ雷鳥 (三部作)」の村松道平の脚本を、「鞍馬天狗 御用盗異聞」の河野寿一が監督、「股旅男八景 殿さま鴉」の松井鴻が撮影した。主演は「日清戦争風雲秘話 霧の街」の東千代之介、「おしどり喧嘩笠」の美空ひばり、「さけぶ雷鳥 (三部作)」の丘さとみ、「日清戦争風雲秘話 霧の街」の星美智子。ほかに清川荘司、明石潮、堀正夫、上代悠司、八汐路佳子などが出演する、東映スコープ初の怪談もの。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1957)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集

キャスト

俳優名役名
東千代之介 (Chiyonosuke Azuma)青山播磨
美空ひばり (Misora Hibari)お菊
津村礼司水野十郎左衛門
矢奈木邦二郎酒井信濃守
明石潮春木文左衛門
清川荘司藤倉喜兵衛
星美智子お浪
月山路子お君
藤木錦之助彌太
堀正夫稲葉帯刀
丘さとみ干鶴
八汐路佳子お仙
上代悠司鍾馗の権九郎
香月涼三唐獅子の五郎兵衛
加藤浩霞の長吉
中野文男渡しの銀平
竹原秀子お千代
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック