トワノクオン 第2章「混沌の蘭舞」

能力者vsサイボーグ部隊 近未来の東京で繰り広げられる、誰も知らない哀しきバトル

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

トワノクオン 第2章「混沌の蘭舞」

人々を怯えさせる連続殺人事件。その現場にはいつも花の絵が残されていた。“能力者”が関わっていると考えるクオンたち。一方、サイボーグ部隊WTOCの一人、イプシロンもまた同じ事件を追う。クオンが気付いたのは、事件現場にいつもかすかに漂う甘いにおい。デルタ(ひずる)とともに調査をしていたイプシロンは、花にまつわるデータを検索するうちに、花が美しいだけの存在でない事実を確認する。事件の犯人とその動機とは一体……。


解説

2010年11月に亡くなった『機動戦士ガンダム/第08MS小隊』の飯田馬之介監督が、最期のメッセージを込めた本格派SFアクションアニメ。病床で最期まで本作に取り組み、自らの作品への思いをスタッフに託した。キャラクターデザイン・アニメーションディレクターは飯田監督と『おいら宇宙の探鉱夫』『機動戦士ガンダム/第08MS小隊』でコンビを組んだ川元利浩。協力監督に飯田監督と旧知の仲であるもりたけし、シリーズ構成に根本歳三が参加。(作品資料より)


配給ショウゲート
制作国日本 (2011)
ジャンルアニメーション 
公式サイト公式サイトはこちら

2011年07月16日より新宿バルト9ほか全国にて



スタッフ

監督
協力監督
シリーズ構成
キャラクター・デザイン
撮影監督
美術監督
美術デザイン
コンセプチュアルデザイン
音楽
音響監督
音響効果
編集
アクション監修
色彩設計/色指定
出演(声)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック