妻という名の女たち

筧正典が監督した女性ドラマ

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

雪子は夫の浩三にそんな女のいることは、少しも知らなかった。平凡な妻であり母である日々に突如波紋が立ったのは、その女八杉夏代に訪問されてからだった。夏代と浩三がはじめて二人で伊豆へ行ってからもう一年半、女房とは別れるつもりだという浩三の言葉を夏代は信じて来た。夫の浮気を感づいた雪子は家を出たが、実家へ帰る気にはなれなかった。友達の靖子の説得を機に家へ帰ってみると、浩三と夏代がいた。


解説

「サラリーマン無鉄砲一家」の沢村勉が脚本を執筆、同じく筧正典が監督した女性ドラマ。撮影は「素晴らしい悪女」の内海正治。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1963)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
小泉博魚住浩三
司葉子 (Tsukasa Yoko)妻雪子
田中伸司息子一郎
藤原釜足 (Kamatari Fujiwara)父文吾
北村和夫 (Kazuo Kitamura)兄健一
東恵美子健一の妻信子
八代美紀妹千花
左幸子 (Hidari Sachiko)八杉夏代
団令子柿崎靖子
児玉清 (Kiyoshi Kodama)夫洋介
当銀長太郎弟邦彦
小栗一也霜川英作
三條利喜江妻香苗
佐々蓉子娘久子
中村美代子田代ふみ
坂下文夫息子勇
長岡輝子秋月トミ
清水元矢島幸次郎
山田彰北原登
一の宮あつ子諏訪かね子
内山みどり桜証券の女社員
村松恵子「マドレーヌ」の客
林光子「四季」の女中
桜井巨郎運転手
石黒達也披露宴の紳士
東郷晴子中年の奥さん
桐野洋雄「ブラック」の客A
向井淳一郎「ブラック」の客B
古田俊彦「ブラック」の客C
久野征四郎久子の新郎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック