奥様は大学生

一人長瀬喜伴の脚本を杉江敏男が監督した作品

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

あと一年で卒業という女子大学生の圭子は、学校を出てから長らく遊んでいた登がやっと入社試験にパスした夜、結婚を申し込まれた。登の親友馬場と圭子の親友明子が喫茶店のマダムに掛け合い、二人は百円会費の結婚式を挙げた。来賓代表として堀教授は圭子の女性解放史のレポートを褒め、学生女房の前途を祝福した。結婚生活がはじまって間もなく、ラグビーの練習場で登は後輩の杉山から声をかけられた。アルバイトに私立探偵社で働いている杉山は、長崎の登の父から登の生活調査と、圭子の素行調査を依頼されたというのである。登の実家からの仕送りが途絶えてからは、登の安月給と、僅かな圭子の翻訳の内職で家計のやりくりをしなければならなかった。


解説

「いらっしゃいませ」の共同脚色者の、一人長瀬喜伴の脚本を「幸福はあの星の下に」のコンビ、杉江敏男が監督、完倉泰一が撮影を担当した。主なる出演者は、「彼奴を逃すな」の木村功、「何故彼女等はそうなったか」の香川京子、「森繁の新婚旅行」の中村メイコ、「逃げてきた花嫁」の宝田明、太刀川洋一、「歌え! 青春 はりきり娘」の藤原釜足など。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1956)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明

キャスト

俳優名役名
木村功日吉登
香川京子 (Kagawa Kyoko)日吉幸子
中村メイコ (Meiko_Nakamura)神田明子
宝田明 (Akira Takarada)馬場忠
佐原健二 (Kenji Sahara)山下辰夫
河内桃子岡本好子
藤原釜足 (Kamatari Fujiwara)日吉松之助
加藤春哉杉山正
太刀川寛 (Hiroshi Tachikawa)村田武夫
藤井洋子村田トシ子
北川町子 (Machiko Kitagawa)河上美智子
瀬良明課長
内藤和子女店員
黒田隆子喫茶店マダム
津山路子和田
北野八千代高橋
杉山徳子杉本
若水玲子遠山
有田稔島田
坂内英二郎堀教授
田中志幸アパート住人
田邊元アパート管理人
須水康夫会社の同僚
恵ミチ子女子学生
松井博子女子学生
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック