チャック・ベリー ヘイル・ヘイル・ロックンロール

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。


解説

86年10月16日、セントルイスのフォックス・シアターで行なわれたチャック・ベリー“60歳バースデー・コンサート”の模様を中心に、インタヴュー、リハーサル風景などを盛り込んで“ロックンロールの王者”チャック・ベリーの姿を浮き彫りにするドキュメンタリー。製作はステファニー・ベネットとチャック・ベリー、監督は「ホワイトナイツ 白夜」のテイラー・ハックフォード、撮影は「プリック・アップ」のオリヴァー・ステイプルトン、音楽プロデュースはキース・リチャーズが担当。出演はメイン・バンドのベリーとリチャーズのほかに、ゲスト・ミュージシャンのエリック・クラプトン、リンダ・ロンシュタット、ジュリアン・レノン、コメンテイターのブルース・スプリングスティーンほか。


配給ケイブルホーグ
制作国アメリカ (1987)
ジャンル 
公式サイト公式サイトはこちら

1988年08月05日より



スタッフ

監督
製作
撮影
音楽
編集
字幕

キャスト

俳優名役名
チャック・ベリー (Chuck Berry)
キース・リチャーズ (Keith Richards)
エリック・クラプトン (Eric Clapton)
リンダ・ロンシュタット (Linda Ronstadt)
ジュリアン・レノン (Julian Lennon)
ロバート・クレイ (Robert Cray)
エタ・ジェイムズ (Etta James)
ブルース・スプリングスティーン (Bruce Springsteen)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック