HESOMORI−ヘソモリ−

1500年間、隠されていた“ヘソ”の秘密

上映スケジュールはコチラ!
HESOMORI−ヘソモリ−
HESOMORI−ヘソモリ−
HESOMORI−ヘソモリ−

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

HESOMORI−ヘソモリ−

1970年代、和紙発祥の地といわれる福井県越前市。10歳のさとしは、友達のうっちゃん、エズ、おっさん、井口と山菜を採りに山に出かけた時、不思議な“へそ”を見つける。その中で、ある事件を目撃した4人は、“へそもり”のたけじいに助けられ、この事は誰にも話してはいけないと諭される。しかし、40年後、“へそ”が世間に知られてしまい…。大人になったさとしたちは、“へそ”の秘密を守るために立ち上がった。


解説

1500年の伝統を持つ越前和紙。和紙の里、福井県越前市を舞台とした、現代と歴史をつなげるミステリー・アドベンチャー。自然と文化が息づく村で育った4人の少年たちの友情と成長を描く。主人公さとしとその仲間たちは、奇妙な体験と「ヘソ」の秘密を共有した絆で繋がれていた。時が経ち、それぞれの道を歩んだ彼らに、封印したはずの「事件」が再生される。「ヘソを知られてはいけない」。大人になったさとしたちは、ふるさとを守るために闘い始める。ロケは全て福井県で行われ、越前神社など、日本古来の美しい風景に心を奪われる。出演は、長島敏行、渡辺いっけい、佐野史郎、谷村美月ほか。監督は、これが長編初監督作品となる入谷朋視。


配給アーク・フィルムズ
制作国日本 (2011)
ジャンルSF/ファンタジー 
公式サイト公式サイトはこちら

2012年05月26日よりシネ・リーブル池袋、シネ・リーブル梅田、名古屋・中川コロナシネマワールドにて



スタッフ

監督
脚本
総合プロデューサー
プロデューサー
撮影
美術
音楽
録音
照明
キャスティング
助監督
特別出演

キャスト

俳優名役名
永島敏行 (Toshiyuki Nagashima)相場さとし (アイバサトシ)
渡辺いっけい (Ikkei Watanabe)うっちゃん (ウッチャン)
石丸謙二郎 (Kenjiro Ishimaru)エズ (エズ)
中村育二 (Ikuji Nakamura)おっさん (オッサン)
佐野史郎 (Shiro Sano)井口 (イグチ)
谷村美月 (Tanimura Mitsuki)相場リコ (アイバリコ)
烏丸せつこ (Setsuko Karasuma)相場ユキコ (アイバユキコ)
中西良太 (Ryota Nakanishi)田中 (タナカ)
谷田歩右近 (ウコン)
村田雄浩 (Takehiro Murata)伊賀並 (イガナミ)
若林豪 (Go Wakabayashi)たけじい (タケジイ)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック