続・兄弟仁義

村尾昭が脚本を執筆、コンビの山下耕作が監督した仁侠もの

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

大正初期である。渡世人桜井清次が上州伊勢崎の土木請負業者梅原利三郎の助っ人をするためやって来た。折しも利三郎は利根川護岸工事を博徒の親分岩佐時蔵に妨害され、縄張りをも狙われていたのである。利三郎に初めて会った清次は彼の侠気にすっかり惚れ、護岸工事に打ちこもうとする利三郎の心中を察すると、単身時蔵一家に殴り込んだ。しかし代貸龍吉を傷つけただけで取り押えられてしまった。


解説

「大陸流れ者」の村尾昭が脚本を執筆、コンビの山下耕作が監督した仁侠もの。撮影は「骨までしゃぶる」のわし尾元也。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1966)
ジャンル任侠/時代劇 


スタッフ

監督
脚本
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチール

キャスト

俳優名役名
北島三郎桜井清次
里見浩太朗 (Kotaro Satomi)勝又龍吉
村田英雄藤ケ谷初太郎
大木実梅原利三郎
小川知子きく
小松方正岩佐時蔵
金子吉延長吉
楠本健二宇野文三助
唐沢民賢津崎新吉
林彰太郎大下鉄三
国一太郎諸岡常七
阿波地大輔川島竹造
小山田良樹西川治助
及川洋村上定一
高並功中部正男
佐々五郎宗太
遠藤辰雄弥助
小島慶四郎小川健太
宮園純子おせい
川浪公次郎寅吉
関山耕司丹野丑松
相原昇大西源八
加藤浩飯島亀市
鈴木金哉石村仙太郎
加賀邦男松兼親分
原健策腰越親分
堀正夫高松署長
疋田圀男佐倉巡査部長
鶴田浩二 (Koji Tsuruta)稲上長次郎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック