真継伸彦の同名小説を田坂具隆が監督した文芸もの

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

越前海岸の或る村に、父無し子として生れ、育った少年サメは、鮫を獲って母子二人の貧しい生活を送っていた。しかし、母も土一揆のあおりをくって死別。この日から、サメは憧れの京への旅へ出た。最初に手をひいたのは鋳物師だった。が、この老人も折からの大飢饉で、途中餓死してしまった。京への道案内を失ったサメは、ひもじさに耐えられず、人肉を食べ、女の欲望をまるだしにした三十女に連れられて京へ来た。


解説

真継伸彦の同名小説を「宮本武蔵 一乗寺の決闘」の鈴木尚之が脚色「五番町夕霧楼(1963)」の田坂具隆が監督した文芸もの。撮影もコンビの飯村雅彦。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1964)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

監督
脚色
原作
企画
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
萬屋錦之介 (Kinnosuke Yorozuya)サメ
風見章子サメの母
三田佳子 (Yoshiko Mita)見玉尼
加藤嘉鋳物師
木暮実千代 (Michiyo Kogure)越中の女
汐見洋願阿弥
千秋実四郎左
加東大介筑紫の源次
浜村純老父
河原崎長一郎息子
花澤徳衛田舎侍
島田秀雄田舎侍
松本染升名主
中村時之介下衆
河村満和騎馬役人
奥良介浜の男
熊谷武浜の男
中根正子浜の女
名護屋一浜の衆
大城泰浜の衆
五里兵太郎浜の衆
有川正治役人
小笠原慶子面の女
遠山金次郎代官所の門番
鈴木金哉代官所の門番
中村錦司部落の見張人
岡島艶子河原の老婆
源八郎刀鍛治
那須伸太朗貴人
高橋さざ波被衣の女
徳大寺伸伊勢貞親
沢村宗之助富樫の侍大将
汐路章 (Akira Shioji)西軍の足軽
江木健二西軍の足軽
堀正夫西軍の武将
吉田義夫鍋かぶり日親
尾形伸之介富樫の足軽後に野盗
和崎俊哉富樫の足軽後に野盗
宮園純子上ろう
東龍子老尼
関根永二郎時宗の僧
赤木春恵隣家の老婆
片岡半蔵山人
野々村潔下人
北竜二 (Ryuji Kita)閣僚A
矢奈木邦二郎閣僚B
丘郁夫閣僚C
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック