帰郷('50)

大佛次郎於の原作を大庭秀雄が監督した作品

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

第二次世界大戦中、シンガポールが日本軍の手にあったとき、この町へ新出して、料亭を経営していた高野左衛子という女性は、その美貌と辣腕とをもって軍部のあいだに顔を利かせていた。そうしたある日、海軍参謀の牛木大佐が、左衛子をマラッカのある華僑の家へ連れて行って、守屋恭吾という男に紹介した。恭吾は、牛木と海軍で同期生であったが、海外にあるとき上官や同僚の汚職を自分が一人でひっかぶって姿を消し、長年海外の放浪を続けていた男であった。牛木大佐は間もなく軍の作戦でシンガポールを去ったが、ある日、シンガポールの町で、恭吾と左衛子は再び会い、空襲のあった夜を、ホテルの一室で過ごした。


解説

監督は「長崎の鐘」の大庭秀雄である。出演者は、「雪夫人絵図(1950)」をあげたばかりの木暮実千代。「執行猶予」を監督し、主演した佐分利信「長崎の鐘」の津島恵子、やはり「執行猶予」に、佐分利や木暮と共演した徳大寺伸、「雪夫人絵図(1950)」の柳永二郎、「宗方姉妹」の山村聡、その他、三宅邦子、日守新一、高橋貞二、歌舞伎の市川笑猿こと仁科周芳などが主要な役で出演している。製作は「東京キッド」「花のおもかげ」の小出孝。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1950)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
原作
製作
撮影
美術
音楽

キャスト

俳優名役名
佐分利信 (Shin Saburi)守屋恭吉
津島恵子 (Keiko Tsushima)守屋伴子
木暮実千代 (Michiyo Kogure)高野佐衛子
徳大寺伸高野信輔
坪内美子お種
柳永二郎牛木利貞
山村聡 (Soh Yamamura)隠岐達三
三宅邦子 (Kuniko Miyake)妻節子
日守新一小野崎公平
岩井半四郎岡村俊樹
高橋貞二岡部雄吉
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック