現代ポルノ伝 先天性淫婦

「色情日記」の主演女優サンドラ・ジュリアンと池玲子が共演した話題作

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

東京の聖南女子学園に在学する尾野寺由紀の肉体には京都でバーを経営する母絹枝の淫蕩な血が流れていた。休みを利用して帰郷した由紀は、母の情夫安川に強姦され処女を失ったため、全てを捨て、小中企業の会社で働く決心をした。やがてヤクザの大幹部大場と同棲するようになり、高級クラブで働くようになった。その間、大場は喧嘩で重傷を負い、みるかげもなく落ちぶれていった。傷が原因で性の営みが不能になった大場の愛撫に悶える由紀は、肉欲のおも向くまま男をあさり歩いた。ある日由紀は、若手建築家本間洋一郎と知りあった。


解説

「色情日記」の主演女優サンドラ・ジュリアンと池玲子が共演。脚本は「温泉みみず芸者」の掛札昌裕。監督は脚本も執筆している「女番長ブルース 牝蜂の逆襲」の鈴木則文。撮影は「まむしの兄弟 お礼参り」の赤塚滋がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1971)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
助監督
スチール

キャスト

俳優名役名
池玲子尾野崎由紀
三原葉子尾野崎絹枝
宮内洋本間洋一郎
三枝美恵子白木優子
藤木孝安川
小池朝雄 (Asao Koike)大場清
小島慶四郎梶村仁
北村英三戸間口武
岡部正純屋台の親爺
渡辺やよい山田鈴子
牧淳子万理江
遠藤辰雄松村権一郎
女屋実和子綾乃
渡辺文雄明人
川谷拓三土居
山田みどり女中
サンドラ・ジュリアンサンドラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック