背広の忍者

弓削太郎が監督したスリラーもの

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

或る雨の晩、千葉街道で磯村産業調査部の所長磯村はトラックにはねられて死んだ。駆けつけた所員の日沼は、遺品にまぎれてあった木の葉に眼をつけた。その枯れかたは薬品によるものだ。日沼は所長の死が単なる事故死じゃない、何かがあると信じた。日本を二分する弱電界の雄、東邦電機と旭電機両者はテレビの新製品をめざして鎬を削っていた。磯村産業調査研究所は東邦電機の支配下にあった。そんな頃、助手の半田が、旭電機は革命的なテレビ、AH4型とよばれる新しい秘密テレビをつくったらしいと情報をキャッチした。この情報をいち早く捉えた所長が、東邦電機に知らせようとして旭電機の何者かに殺されたに違いないと、日沼は推理した。


解説

邦光史郎の『社外極秘』を「禁断」の白坂依志夫と江戸川弦が共同で脚色、「かっこいい若者たち」の弓削太郎が監督したスリラーもの。撮影は「禁断」の石田博。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1963)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

監督
脚色
原作
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
スチル

キャスト

俳優名役名
田宮二郎 (Jiro Tamiya)日沼隆司
高松英郎 (Hideo Takamatsu)遠藤宏治
南方伸夫磯村尚平
滝瑛子娘暁子
伊藤雄之助町田英俊
伊東光一小見山
花布辰男有田
谷謙一白井
早川雄三津村
大西恭子久米孝子
杉田波橋爪静夫
北城寿太郎曽我春生
大山健二雪村
原田玄平沢
夏木章金子
長田健二中岡
竹村洋介半田
響令子古川起代子
高村栄一植原健策
横山明山田
宮島健一磯村卓造
耕田久鯉子妻正枝
吉葉司郎高畑京男
堀川真智子妻由紀
小原利之旭電機工場長
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック