女番長(スケバン)

“女番長”シリーズ第四作

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

少年特別院送りの護送車から、美貌の女番長、関東小政こと篠原政子、大阪・梅田で番を切る高校総番長の学ラン会の摩耶、そして摩耶と勢力を二分する黒菊団の女番長のゴロメン燎子、それに鈴江、ラン子、桃子たちが脱走、それぞれ関西方面へと逃れていった。小政の貫禄に惚れた鈴江、ラン子、桃子らは、小政を番長とし、ジプシー団を結成し大阪へ潜り込む。しかし、学ラン会や、黒菊団はジプシー団を目の仇とつけ狙い、三者は入り乱れて縄張り争いをつづけた。ある日、小政は警察に追われチンピラの一郎のアパートに逃げこみ、難を救われる。


解説

大阪・梅田を舞台に、女番長同志の対決と、彼女らを弾圧する暴カ団たちとの争いを描く。脚本は大原清秀と「女番長ゲリラ」の皆川隆之、監督は脚本も執筆している「エロ将軍と二十一人の愛妾」の鈴木則文、撮影は「温泉スッポン芸者」の増田敏雄がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1973)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
企画
撮影
美術
音楽
照明
編集
助監督
スチル

キャスト

俳優名役名
杉本美樹関東小政
太田義鈴盛装の鈴江
丘ナオミ淫奔のラン子
西来路ひろみお祭りの桃子
衣麻遼子ゴロメン燎子
一の瀬玲奈カズミ
碧川ジュン律子
須藤リカミネ
ひろみどり友江
城恵美ユキ
宮内洋手代木達夫
成瀬正孝修司
天津敏淀博丈
汐路章 (Akira Shioji)佐竹
遠藤辰雄二官昌三
三原葉子二官文子
名和宏坂東
大泉滉サラリーマン
奈辺悟和男
内藤勝正三神
高並功尾崎
田中小実昌靴磨きの客
荒木一郎 (Ichiro Araki)ゴキブリの一郎
池玲子学ラン摩耶
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック