ああ爆弾

川端康成の小説「みづうみ」を吉田喜重が監督した文芸もの

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

大名組六代大名大作は、子分の太郎をつれて、三年振りで娑婆に出て来たが、俗界のようすは一変して、大勢の子分をかかえた大名組も今は、市会議員に立候補する矢東弥三郎にのっとられていた。そして二号のミナコまで、子分のテツに寝取られて、大作は悄然とした。大名の家は矢東の表札がかけられ、妻の梅子は、新しい宗教にこって太鼓を叩き、息子の健作は、新聞配達をしているという落ちぶれように思い余った大作は、ドスを片手に殴り込んだが果せず、幼馴染のシイタケこと椎野に助けられた。


解説

コーネル・ウールリッチの『万年筆』より原案を得て、「江分利満氏の優雅な生活」の岡本喜八がシナリオを執筆、監督したミュージカル。撮影は新人宇野晋作。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1964)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

監督
脚本
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
伊藤雄之助大名大作
高橋正大名健作
越路吹雪大名梅子
砂塚秀夫田ノ上太郎
中谷一郎 (Ichiro Nakaya)矢東弥三郎
沢村いき雄椎野武三
本間文子 (Noriko Honma)椎野松子
重山規子元大名の二号ミナコ
北あけみ若い二号カスミ
天本英世子分テツ
有島一郎銀行支店長
二瓶正也社員竜見
長谷川弘ギャングA
鈴木和夫ギャングB
桜井浩子銀行秘書
丘照美銀行窓口嬢
馬野都留子小使の小母さん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック