下町の太陽

不破三雄、熊谷勲の共同脚本を山田洋次が監督した青春ドラマ

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

荒川の流れにそって貧しい家並が密集している東京の下町、寺島町子は化粧品工場の女工として働いている。母は亡くなり父、祖母、弟二人の家庭は明るく平和である。同じ工場で働く恋人の毛利道男は丸の内本社に勤めるサラリーマンを夢みて、正社員登用試験の勉強に励んでいた。毎日の通勤電車にいつも一緒に乗り込んで町子を見つめている不良っぽい工員たちがいた。彼等は北良介たちで、町子の弟健二ともつき合いがあるという。その健二が万引事件で警察沙汰を引きおこしたので、町子は鉄工場の良介を訪ねた。彼は健二を理解しており町子の危惧に背を向けて一心に機械と取り組んでいた。


解説

「あの橋の畔で」の山田洋次と「九ちゃん音頭」の不破三雄、熊谷勲が共同で脚本を執筆、「二階の他人」の山田洋次が監督した青春ドラマ。撮影は「無宿人別帳」の堂脇博。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1963)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
倍賞千恵子 (Baisho Chieko)寺島町子
勝呂誉北良介
早川保毛利道男
石川進鈴木左衛門
田中晋二小島薫
待田京介金子
山崎左度子岩崎千恵子
水科慶子森文子
葵京子山元和子
武智豊子 (Toyoko Takeche)寺島とめ
藤原釜足 (Kamatari Fujiwara)寺島平八郎
鈴木寿雄寺島国夫
柳沢譲二寺島健二
東野英治郎 (Eijiro Tono)源吉
菅井きんのぶ江
山本幸栄谷崎課長
野々浩介幸助
左卜全善助
玉川伊佐男刑事
穂積隆信医者
青山ミチジャズ喫茶の歌手
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック