千羽鶴秘帖

三隅研次が監督した娯楽時代劇

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

金山の公金横領を計る大沼下総守一味に父を殺された栗栖圭之助は、父が死の際に一味の罪状を秘かに記した羅針儀を手に入れようと、許婚のみつ江を大沼邸に潜入させた。大沼方の剣客貝塚隼人の情婦天人お滝によって、みつ江の工作は阻まれたが、羅針儀は謎の男、千羽鶴の半次郎が現れてさらっていった。ある夜、お滝が圭之助に捕えられ、羅針儀の行方を追求された。その時、再び半次郎が現れてお滝を逃し、大沼のやり方も悪いが、目的のために手段を選ばぬ圭之助の行為もよくないと忠告を与えて去った。


解説

「若き日の信長」の八尋不二のオリジナル・シナリオを、「かげろう笠」の三隅研次が監督した娯楽時代劇。撮影は「江戸っ子桜」の武田千吉郎。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1959)
ジャンル任侠/時代劇 
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

監督
脚本
企画
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集

キャスト

俳優名役名
市川雷蔵 (Raizo Ichikawa)千羽鶴の半次郎
鶴見丈二栗栖圭之助
左幸子 (Hidari Sachiko)天人お滝
中村玉緒 (Nakamura Tamao)みつ江
弓恵子妹お町
阿井美千子お蓮
河津清三郎大沼下総守
石黒達也貝塚隼人
荒木忍父松造
伊沢一郎徳川家斉
寺島貢猿屋喜平
白木みのる小人の小吉
寺島雄作湯島の源七
香川良介脇坂掃部頭
若杉曜子中臈藤波
金剛麗子老女高円
志摩靖彦原丹後守
高倉一郎田中
越川一源八
沖時男正木孫六
浜田雄史駒木根甚内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック