濡れ髪剣法

加戸敏が監督した明朗時代劇

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

遠州佐伯藩松平家の若殿源之助は剣をとっては家中第一とうぬぼれていた。が、許婚の隣藩小田切家の息女・鶴姫の前で、その近習・林主水にさんざんにイタめつけられた。彼は自分の本当の力をためそうと、お城を飛びだし、江戸へ向う。若殿生活しか知らぬ源之助は人々には精神障害者のようにしか見えぬ。駿府はずれの茶店で、パクついた団子の代金を請求されると、「お城へ参って受けとれ」。オウヨウなものである。居合せた江戸の芸者・蔦葉が助けてくれると、彼は印篭を与え、再会を約した。彼が馬子に応対しているのを見て、面白い奴と彼を拾ったのは、江戸の人入れ稼業・大和屋弥七である。弥七の娘・おみねは彼に好意を抱く。


解説

市川雷蔵の若様もので、「人肌孔雀」の松村正温の脚本を、「銭形平次捕物控 鬼火燈篭」の加戸敏が監督した明朗時代劇。撮影は「東海道の野郎ども」の武田千吉郎。「日蓮と蒙古大襲来」の市川雷蔵、「喧嘩太平記」の八千草薫をはじめ、中村玉緒・阿井美千子・島田竜三などが出演。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1958)
ジャンル任侠/時代劇 
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

監督
脚本
企画
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明

キャスト

俳優名役名
市川雷蔵 (Raizo Ichikawa)松平源之助
八千草薫 (Yachigusa Kaoru)鶴姫
中村玉緒 (Nakamura Tamao)おみね
大和七海路千浪
阿井美千子蔦葉
島田竜三芝田敬四郎
小堀明男林主水
和泉千太郎若林伊織
潮万太郎与平次
本郷秀雄安藤采女
小川虎之助小田切但馬守
荒木忍大和屋弥七
羅門光三郎室井久馬
香川良介安藤将監
光岡龍三郎結城甚兵衛
上田寛佐吉
葛木香一松平信濃守
南部彰三芝田孫太夫
東良之助御典医安斎
志摩靖彦黒木三之丞
高倉一郎村岡一平
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック