肉弾

もう一つの“日本のいちばん長い日”

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

昭和二十年の盛夏。魚雷を脇に抱えたドラム岳が、太平洋に漂流していた。この乗組員、工兵特別甲種幹部候補生のあいつは、まだ終戦を知らなかった。あいつが、ここまで来るには可笑しくも悲しい青春があった。演習場のあいつ。候補生たちは、みな飢えていた。あいつは、めしと死以外を考える余裕はなかった。乾パンを盗んで裸にむかれたこともあった。それから、広島に原爆が落ち、ソ連が参戦した。そして予備士は解散され、あいつら候補生は特攻隊員にされた。一日だけの外出を許されたあいつは、無性に活字が恋しくなって古本屋へ行った。


解説

「日本のいちばん長い日」の岡本喜八が脚本・監督を担当したもう一つの“日本のいちばん長い日”。撮影は「北穂高絶唱」の村井博が担当した。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1968)
ジャンル戦争 ドラマ
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
製作担当者
助監督
記録
スチル
ナレーター

キャスト

俳優名役名
寺田農 (Minori Terada)あいつ
大谷直子 (Otani Naoko)少女
天本英世
笠智衆 (Ryu Chishu)古本屋の爺さん
北林谷栄 (Tanie Kitabayashi)古本屋の姿さん
春川ますみ (Masumi Harukawa)前掛のおばさん
伊藤雄之助オワイ船の船長
小沢昭一 (Shoichi Ozawa)軍曹
田中邦衛 (Kunie Tanaka)区隊長
中谷一郎 (Ichiro Nakaya)憲兵
高橋悦史ひげの下士官
菅井きん軍曹のオカミサン
富永美沙子軍曹のオカミサン
三橋規子
頭師佳孝少年・兄
雷門ケン坊少年・弟
今福将雄学校長閣下
三戸部スエモンペのオバサン
長谷川弘中隊長
園田裕久教師
阿知波信介候補生
新谷秀平候補生
宮本満里子看護婦
津田亜矢子看護婦
武藤洋子看護婦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック