赤城の血祭

横倉辰次の原作をマキノ雅弘が監督した作品

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

上州は赤城山の麓、国定村は十年ぶりの池さらえで活気づいているが、旱魃に備えての工事とは表面だけのこと、裏を返せば年貢を納めなければ水門を閉めて百姓を苦しめようという悪代官松井軍兵衛と名主茂兵衛の悪だくみだ。この工事の陣頭に立った大親分国定の忠治は、これも百姓のために働くと見せかけ、実は代官と結托して私腹を肥やし、三百人の乾分どもを養う腹だった。


解説

横倉辰次の原作を「りゃんこの弥太郎」の八木保太郎と新人関沢新一が共同脚色、「清水の三ン下奴」の山中晋が撮影を担当した。主なる出演者は、「あっぱれ腰抜け珍道中」の北上彌太郎、「りゃんこの弥太郎」の本郷秀雄、「新鞍馬天狗 夕立の武士」の小堀明男、「下郎の首」の田崎潤、「荒木又右衛門」の島崎雪子、「美女決闘」の筑紫あけみ、「リオの情熱」の江川宇禮雄など。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1955)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚色
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明

キャスト

俳優名役名
北上弥太朗三ッ股新蔵
本郷秀雄おかめの勇的
小堀明男御曹司の源之亟
田崎潤 (Jun Tazaki)国定忠治
横山運平一膳飯屋久助
江川宇礼雄 (Ureo Egawa)名主吉田茂兵衛
森健二女衒佐吉
岬洋二大淵軍太夫
筑紫あけみお光
島崎雪子お徳
池田淳子お梅
野上千鶴子桔梗
若杉須美子粉の花
岡崎夏子お寅
久世竜 (Ryu Kuze)赤鬼岩五郎
沢井三郎名主手代勘七
国方伝中治乾分浅
永井柳太郎松井軍兵衛
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック