銀嶺の果て

黒澤明脚本、谷口千吉演出作品

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

銀行破りの三人組が北アルプスに逃げ込んだ。三人があてどもなく雪渓を行くうち、その一人高杉は雪崩に巻き込まれて姿を消す。残った二人、野尻と江島は小さな盆地に辿り着き、雪に埋れた山小屋を発見した。その小屋には老人とその孫の少女と、本田という登山家が楽しい生活をしていた。野尻は三人の暖かな人間的な愛情に心を動かされたが、江島は世間の全てに反抗するようにますます荒々しくなっていった。


解説

「わが青春に悔なし」「素晴らしき日曜日」等の演出者黒澤明の脚本、谷口千吉昇進第一回演出作品。撮影は文化映画「雪の結晶」の瀬川順一が当っている。志村喬、小杉義男、河野秋武の他、ニュー・フェイスの三船敏郎、若山セツコが出演。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1947)
ジャンルドラマ 


スタッフ

演出
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明

キャスト

俳優名役名
志村喬野尻
三船敏郎 (Toshiro Mifune)江島
小杉義男高杉
河野秋武本田
若山セツ子 (Setsuko Wakayama)春坊
高堂国典 (Kuninori Kodo)スキー小屋の爺
石島房太郎鹿の湯の主人
登山晴子鹿の湯の女中
岡村千鶴子鹿の湯の女中
石田鉱学生A
笹井利夫学生B
深見泰三署長
河村弘二刑事
坂内永三郎刑事
浅田健三新聞記者
望月伸光甚左衛門
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック