やぶにらみニッポン

鈴木英夫が監督した社会風刺劇

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ハワイ観光のガイドを終えて帰国した恋人の桃子からアメリカで有名な二世の原子物理学者ジョン・町平が嫁探しに来日したと聞いた週刊誌記者森山は、「青い眼のニッポン日記」の企画を町平に承諾させ、その夜から、無銭旅行者の友人イヤーンも連れて、東京案内をはじめた。町平が一番タマげたのは道路いっぱいの自動車と神風タクシーだが、森山は悪いところばかり見られては大変と、大和撫子が勢揃いのバー「夜」に案内した。


解説

週刊新潮連載、ヤン・デンマン「東京情報」より奥山長春が脚色、「旅愁の都」の鈴木英夫が監督した社会風刺劇。撮影は「続社長漫遊記」の完倉泰一。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1963)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
宝田明 (Akira Takarada)森山真
白川由美弓桃子
ジェリー伊藤ジョン・町平
ムーザ・ケマナイメアリー・スウィート
E・H・エリック (Eric H. Eric)ラフカディオ・イヤーン
若林映子 (Akiko Wakabayashi)有金梨子
草川直也石黒
坂本晴哉松本
宮田芳子犬飼
田中邦衛 (Kunie Tanaka)城坂
那須一成竹内
浦山珠実給仕
松本染升町平市蔵
佐多契子葉津町子
池田生二葉津の父
寺内大吉海田千山
中尾純夫珍念
十返肇山岡新張
村松恵子女秘書
木の実ナナ (Nana_Kinomi)砂里いづみ
坂下文夫いづみの恋人
北あけみ夜野華子
小林桂樹 (Keiju Kobayashi)ナレーター
小川安三ガム旅行の男
若水ヤエ子ガム旅行の女
渋谷英男モノマネガム宣伝部長
上田吉二郎腹黒代議士
羽柴久自動車の場所とり屋の男
杉浦千恵弓千代の女中A
紅美恵子弓千代の女中B
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック