王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件

ツイ・ハーク完全復活を飾るミステリー大作

上映スケジュールはコチラ!
王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件
王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件
王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件

唐王朝の時代。洛陽の都では天にも届く巨大な仏塔・通天仏の建立が進んでいる。それが完成する日、則天武后が中国史上初となる女帝が誕生することになっていた。その記念すべき日を前に、都では奇怪な殺人事件が頻発していた。それは突然人体が炎を発し、焼き尽くされるというもの。国師からのお告げを聞いた武后は、8年間投獄されているディー・レンチェを牢獄から呼び戻し、事件解決に当たらせることにする。


解説

香港アカデミー賞13部門ノミネート、監督賞、主演女優賞を含む6部門で受賞した2011年の香港映画を代表するヒット作。作家ロバート・ファン・ヒューリックによる人気探偵小説「ディー判事」シリーズを、“香港のスピルバーグ”と異名をとるヒットメーカー、ツイ・ハーク監督が映画化した。類まれな知性の持ち主で武術の達人、唐王朝時代に実在したというディー判事が、中国史上初の女帝誕生の裏に隠された陰謀を解き明かしていくという、“中国版シャーロック・ホームズ”とも言うべき作品だ。サスペンスに超常現象が融合したストーリー、最先端のCG技術と重鎮サモ・ハン・キンポーの指導による華麗なアクション・シーンが迫力満点で要注目。


配給太秦
制作国中国=香港 (2010)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2012年05月05日よりシネマート新宿にて



スタッフ

監督
アクション監督
脚本
撮影
美術監督
編集
衣裳デザイン

キャスト

俳優名役名
アンディ・ラウ (Andy Lau)Detective Dee (ディー・レンチェ)
リー・ビンビン (Bingbing Li)Shangguan Jing'er (チンアル)
ダン・チャオ (Chao Deng)Pei Donglai (ペイ)
レオン・カーフェイ (Leung Ka Fai)Shatuo Zhong (シャトー)
カリーナ・ラウ (Carina Lau)Empress Wu Zetian (則天武后)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック