チャイルド・プレイ チャッキーの花嫁

チャッキーが花嫁を迎え再び殺戮を繰り返す

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

殺人人形チャッキーの惨劇から10年後。バラバラになったチャッキー人形は、彼が人間時代の恋人ティファニーの手によって復元される。チャッキーとの結婚を夢見てきたティファニーだが、チャッキーの冷たい言葉に怒り、「あなたにはお人形がお似合いよ」と花嫁人形といっしょにベビーベッドに閉じ込めてしまう。チャッキーはなんとかベビーベッドから抜け出し、ティファニーを感電死させる。それがチャッキーの感謝の気持ちの現れだったのだ。そしてティファニーの魂は、ウェディングドレスを着た花嫁人形へ乗り移る。かくして人形同士のカップルとなったチャッキーとティファニーは、人間の身体を取り戻すためチャッキー自身の死体が埋葬された墓地へいくことを計画する。


解説

悪魔の人形チャッキーが花嫁を迎え再び殺戮を繰り返す、人気ホラーシリーズの第5作。監督は香港映画で活躍した「夜半歌聲 逢いたくて逢えなくて」のロニー・ユー。製作総指揮は本作含め「チャイルド・プレイ」シリーズ全作の脚本・原案を手がけたドン・マンシーニと、コーリー・シニーガ。製作は「原始家族フリント・ストーン」(総指揮)のデイヴィッド・カーシュナーと「別れ路」(美術)のグレース・ギルロイ。共同製作は「チャイルド・プレイ3」のローラ・モスコウィッツ。撮影は「アンナ・マデリーナ」のピーター・パウ。音楽は「ビッグ・ヒット」のグレアム・レヴェル。美術はアリシア・キーワン。編集は「野獣の瞳」のデイヴィッド・ウー。衣裳はリン・マッケイ。パペット・エフェクトは「フェイス/オフ」(特殊メイク)のケヴィン・イェーガー。出演は「ライアーライアー」のジェニファー・ティリーほか。チャッキーの声はシリーズのレギュラーである「ナイトウォッチ」のブラッド・ドゥーリフ。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国アメリカ (1998)
ジャンルホラー 


スタッフ

監督
脚本
エグゼクティブプロデューサー
製作
共同製作
撮影
美術
音楽
編集
衣装デザイン
字幕
パペット・エフェクト

キャスト

俳優名役名
ジェニファー・ティリー (Jennifer Tilly)Tiffany Doll(voice)
ブラッド・ドゥーリフ (Brad Dourif)Chucky(voice)
キャサリン・ハイグル (Katherine Heigl)Jade
ニック・スタビル (Nick Stabile)Jesse
ジョン・リッター (John Ritter)Chief Warren Kincaid
アレクシス・アークエット (Alexis Arquette)Damien Baylock
ゴードン・ウールヴェット (Gordon Woolvett)David
マイケル・ジョンソン (Michael Johnson)Norton
ローレンス・デーン (Lawrence Dane)Lt. Preston
ジェームズ・ギャランダース (James Gallanders)Russ
ジャネット・キッダー (Janet Kidder)Diane
ヴィンス・コラッザ (Vince Corazza)Robert Bailey
キャシー・ナジミー (Kathy Najimy)Hotel Maid
パーク・ベンチ (Park Bench)Stoner
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック