バイオハザード ダムネーション PG-12

CGアニメで描くレオンとB.O.W.の戦い

上映スケジュールはコチラ!
バイオハザード ダムネーション
バイオハザード ダムネーション
バイオハザード ダムネーション

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

バイオハザード ダムネーション

東欧の小国・東スラブ共和国で生物兵器「B.O.W.」が実戦に投入されたという情報を得て、米国大統領直属エージェントのレオン・S・ケネディは東スラブ共和国に単独潜入する。この国では反政府軍による独立運動が起こり、内戦状態となっていた。そんな中、政府事情により米国は東スラブ共和国から撤退を決める。レオンにも撤退命令が下されるが、命令に反しレオンは一人同国に残る事に。しかし戦場で反政府勢力に拉致されてしまう…。


解説

1996年に発売された日本発の人気ゲーム「バイオハザード」。ゲームの世界観そのままに、ゲームのキャラクターたちの活躍をCGアニメで描いた映画『バイオハザード ディジェネレーション』の続編となるのが本作だ。前作は限定公開にも関わらず大ヒットを記録しており、ファンの注目度の高さがうかがえる。本作も前作と同じ神谷誠が監督を務め、2012年10月に発売されるゲーム「バイオハザード6」の前日譚となる世界を描いている。モーション・キャプチャーで描かれる映像のリアルさや、ゲームの人気キャラ、エイダ・ウォンの登場など、注目点もたっぷり。ゲーム、実写映画と広がる「バイオハザード」の世界をCGアニメでも体験して欲しい。


配給ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国日本 (2012)
ジャンルアニメーション ホラー SF/ファンタジー
公式サイト公式サイトはこちら

2012年10月27日より新宿ピカデリーほか全国にて



スタッフ

監督
脚本
プロデューサー
主題曲/主題歌
出演(声)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック