嵐の中の男

谷口千吉が監督する柔道対空手の活劇篇

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

明治三十八年、日露戦役終結の頃。小村寿太郎の軟弱外交を怒る血気の壮士らは群集を煽動し、いわゆる日比谷焼打事件が起る。この頃、老齢の下田警察署柔道師範清水悠山に代り赴任してきた柔道四段の渡三郎は途中の船中で警官の取調べを受けるが、これが縁で悠山の娘秋子と知り合う。下田に着くと、道場に水兵が暴れ込んだと門弟の知らせ。万一に備え師範代辻堂庫次を迎えに行く処という。渡はすぐさま道場に駈けつけ無言のまま水兵達を次々と投げ飛ばし悠山の危機を救うが、警察へ向う途中、道場に急ぐ辻堂とすれ違う。


解説

「大江戸喧嘩纏」の松浦健郎と谷口千吉が脚本執筆、「裸足の青春」に次いで谷口千吉が監督する柔道対空手の活劇篇。撮影は同じく山田一夫。主な出演者は「蜘蛛巣城」の三船敏郎、「新・平家物語 静と義経」の香川京子、「銀河の都」の小堀明男、「剣豪相馬武勇伝 桧山大騒動」の田崎潤、「裸足の青春」の根岸明美、ほかに磯村みどり、柳永二郎、上田吉二郎、平田昭彦など。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1957)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明

キャスト

俳優名役名
三船敏郎 (Toshiro Mifune)渡三郎
小堀明男辻堂庫次
田崎潤 (Jun Tazaki)屋嘉比運兵
香川京子 (Kagawa Kyoko)清水秋子
磯村みどり小村圭子
根岸明美お紺
柳永二郎清水悠山
村上冬樹 (Fuyuki Murakami)小村寿太郎
小杉義男段原八段
堤康久馭者定吉
山本廉清水道場生村田
向井淳一郎清水道場生大島
砂川繁視清水道場生石井
上田吉二郎挽洋社社主太刀岡玄将
桑原克良社員(イ)
茶田吉昭社員(ロ)
中島春雄社員(ハ)
福田和郎社員(ニ)
平田昭彦挽洋社社士金原東作
佐藤充挽洋社社士松下五郎
岩本弘司挽洋社社士森田金介
笈川武夫下田警察署長
古田俊彦警官(一)
岡部正警官(二)
鈴木治夫警官(三)
伊藤実警官(四)
沢村いき雄老巡査
広瀬正一憲兵
田島義文高野一曹
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック