遥かなる男

谷口千吉が監督したアクション・ドラマ

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

蜂屋の大作と萠子父娘は今年もたくさんの巣箱をトラックに乗せて、甚六の牧場にやって来た。そのトラックに忍びこんでいた八郎という首にネッカチーフをまいた若い男から働き口を頼まれて、大作はしぶしぶ承知した。八郎は「仲間のヤクザに追われて……」と語るだけで、よく働いた。甚六の娘弘子は気の強い女で、八郎と接する機会が多くなるのを、牧童頭の野島は嫉妬した。ある日ピストルを持った二人の男が現れたが、甚作の助けで八郎は難を逃れた。八郎は甚作父娘に迷惑がかかるのを恐れて、牧場を去る決心をしたが、甚作は引きとめた。


解説

池田一朗の原案により、「最後の脱走」の谷口千吉と木村武(1)が脚本を書き、同じく谷口千吉が監督したアクション・ドラマ。撮影も同じく「最後の脱走」の山田一夫。主演は「脱獄囚」の池部良、家田佳子、佐藤允、「初恋物語(1957)」の新珠三千代。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1957)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚色
原案
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
製作担当者
助監督

キャスト

俳優名役名
池部良八郎
田崎潤 (Jun Tazaki)剣持大作(蜂屋)
家田佳子剣持萠子(大作の妻)
上田吉二郎柴田甚六(牧場主)
沢村貞子柴田とめ子(甚六の妻)
新珠三千代 (Aratama Michiyo)柴田弘子(甚六の長女)
大塚国夫柴田陽一(甚六の長男)
堺左千夫野島(牧夫頭)
中田康子キヨ(野島の情婦)
平田昭彦安西(黒メガネの男)
佐藤允 (Makoto Sato)黒田(安西の乾分)
山本廉ケン(安西の乾分)
瀬良明権三(柴田家の下男)
田武謙三水野(獣医)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック