国境の町('35)

ポール・ムニ主演作品

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ジョニー・ラミレスは長年の努力が報われて一本立ちの弁護士となった。彼が最初に扱った事件はメキシコ人の老野菜売りがデール・エルウェルと言う富豪の娘の自動車に野菜車をひっくり返された損害賠償要求の提訴であった。ところがこの裁判はジョニーがアメリカ生まれのメキシコ人である故と。彼が語学に不十分なところから原告の敗訴に終わった。そして彼は相手方の弁護士の暴言に憤慨し、これに暴力を加えたため弁護士の資格を剥奪されてしまった。


解説

「仮面の米国」「彼の第六感」のポール・ムニが主演する映画で、キャロル・グレアム作の小説に取材して「餓ゆるアメリカ」のロバート・ロードが書き下ろし、「ヘル・ビロウ」のレアード・ドイルが「海を嫌う船長」のウォーレス・スミスと協力して脚色し、「最初の接吻」「地獄の市長」のアーチー・L・メイヨが監督に当たり「スター悩殺」「有閑火遊び」のトニー・ゴーディオが撮影した。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国アメリカ (1935)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
原作
撮影

キャスト

俳優名役名
ポール・ムニ (Paul Muni)Johnny_Ramirez
ベティ・デイヴィス (Bette Davis)Marie_Roark
マーガレット・リンゼイ (Margaret Lindsay)Dale_Elwell
ユージン・ポーレット (Eugene Pallette)Charlie_Roark
ロバート・バラット (Robert Barrat)Padre
ソレダッド・ヒメネス (Soledad Jiminez)Mrs. Ramirez
ヘンリー・オニール (Henry O'Neill)Mr. Elwell
ホバート・カヴァナ (Hobart Cavanaugh)The_Drunk
ギャヴィン・ゴードン (Gavin Gordon)Brook_Manville
ウィリアム・B・デイヴィッドソン (William B. Davidson)Dr. Carter
アーサー・ストーン (Arthur Stone)Manuel_Diego
ヴィヴィアン・トビン (Vivian Tobin)Dale's_friend
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック