助っ人稼業

宍戸錠の稼業シリーズ第三作

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

港・横浜−−黒川と名乗る男が背中に“喧嘩買います”と書いたビラをはって、与太者を相手に大暴れしていた。警察に連行された黒川を、妻と称する妖艶な美人洋子が引取りに来た。洋子は黒川のパンチに一目惚れしたのだ。二人の前に高級車が止った。洋子を残して福田組の阪東という男が事務所に黒川を案内した。福田は関西の小池組の殴込みに備え、黒川に助っ人を頼んだ。その夜、黒川は同じ助っ人稼業の森と再会した。福田組の事務所が何者かに襲われ、七千万円が奪われた。黒川と森は福田に金を取返してやると外に出た。神戸の街−−バー“K”のマダム圭子は小池組組長の一人娘だ。圭子は黒川の出現を父に知らせた。その頃、小池は暴漢に殺ろされた。小池組兄貴株近藤は張の仕業だといった。そこに乗込んだ黒川と森は犯人と間違えられてしまった。


解説

斎藤武市・丹野雄二・山内亮一の共同脚本を、「大海原を行く渡り鳥」の斎藤武市が監督した、宍戸錠の稼業シリーズ第三作。撮影も「大海原を行く渡り鳥」の高村倉太郎。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1961)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
原案
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
宍戸錠 (Jo Shishido)黒川哲
長門裕之 (Hiiroyuki Nagato)森隼人
笹森礼子圭子
中原早苗洋子
金子信雄 (Nobuo Kaneko)張為邦
内田良平福田藤五郎
近藤宏近藤
藤村有弘 (Arihiro Fujimura)阪東
花村典昌片桐
待田京介テツ
土方弘サブ
千代侑子芸者供奴
相原巨典福山の男A
山田禅二福山の男B
河上信夫警察署主任
深江章喜福田組乾分A
榎木兵衛 (Hyoe Enoki)福田組乾分B
黒田剛福田組乾分C
押見史郎福田組乾分D
立川博福田組乾分E
二階堂郁夫小池組乾分A
萩志郎小池組乾分B
青木富夫 (Tomio Aoki)張の乾分A
瀬山孝司張の乾分B
近江大介張の乾分C
岡村佑張の乾分D
古田祥張の乾分E
田畑善彦張の乾分F
小柴隆張の乾分G
島村鎌二バーK・バーテン
金井克子バーK・女給A
興梠佐智子バーK・女給B
光沢でんすけサロンラッキーボーイ
神戸瓢介トラック運転手
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック