コードギアス 亡国のアキト 第1章「翼竜は舞い降りた」

壊れた世界で僕らは夢を見る

上映スケジュールはコチラ!
コードギアス 亡国のアキト 第1章「翼竜は舞い降りた」
コードギアス 亡国のアキト 第1章「翼竜は舞い降りた」
コードギアス 亡国のアキト 第1章「翼竜は舞い降りた」

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

コードギアス 亡国のアキト 第1章「翼竜は舞い降りた」

日向アキトは最悪の戦場にいた。ブリタニア軍に包囲されたユーロピア共和国連合(E.U.)132連隊を救うためのナルヴァ撤退作戦。ナイトメアフレーム・アレクサンダに取付けられた自爆装置と、カミカゼをあてにする無能なwZERO部隊隊長によって死んでいく仲間。アキトは、その逆境の戦場で終わるあてのない戦いを繰り広げる。そして誰もが部隊の全滅を予想した時、wZERO部隊参謀レイラが動く……。ブリタニアに占領され“エリア11”となった祖国日本。その余波を受け、E.U.領内の多くの日本人は収容所に収容された。アキトに残されたのは、E.U.の地でイレヴンと蔑まれながら生きるための戦いを続ける道だけ。アキトは己を一つのナイフのようにとぎすませることで、その日々を生き抜いている。だが、牙を失わず、生きるための戦いを続ける若きイレヴンは彼だけではなかった。佐山リョウ率いるグループは、自由を勝ち取るためある計画を仕掛ける。


解説

大ヒットを記録したTVシリーズアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」と「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」。この流れを受け継いだ本シリーズ「コードギアス 亡国のアキト」は、舞台をヨーロッパ戦線に移し、新たな主人公アキトが、超大国・ブリタニア帝国に戦いを挑む。「天空のエスカフローネ」「ノエイン もうひとりの君へ」の赤根和樹が監督を務め、新たな局面を見せる。またキャラクターデザイン原案にCLAMP、キャラクターデザインには木村貴宏と前作に引き続き人気タッグが担当。そのほか、メカデザイン、脚本など、豪華クリエイター陣が競演している。(作品資料より)


配給ショウゲート
制作国日本 (2012)
ジャンルアニメーション 
公式サイト公式サイトはこちら

2012年08月04日より新宿バルト9ほか全国にて



スタッフ

監督
構成協力
脚本
原作
キャラクター原案
ナイトメアデザイン原案
キャラクター・デザイン
メカデザイン
総作画監督
美術監督
美術設定
音楽
主題歌
音響監督
3DCGアニメーションディレクター
色彩設計
出演(声)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック