独立美人隊

市村泰一が監督した明朗喜劇

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

南伊豆の平和な町に電鉄の新路線が延長されることになって、S観光交通の社長笠原は赤字路線のバス会社を売りキャバレーやホテルの建設計画をたてたが、バス会社の従業員達は笠原の横暴な手段に怒り交渉を始めた。バスガールの由美子は運転手の保夫と婚約中の仲だが、病気の母の入院費を稼ぐため、保夫と喧嘩別れしてまで笠原のキャバレーに歌手として出ることになった。由美子のよい相談相手、飯沼医院の院長は郷土史の研究家でもあり、そんなことから日本新聞の通信局員宇野と親しくなった。


解説

「恋と出世に強くなれ!」の菅野昭彦と桜井義久が共同で脚本を執筆、「若いやつ」の市村泰一が監督した明朗喜劇。撮影は「彼女に向って突進せよ」の小杉正雄。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1963)
ジャンルコメディ 


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチール

キャスト

俳優名役名
吉田輝雄宇野新吾
仲宗根美樹南由美子
宗方勝巳南克也
沢村貞子南せつ
坂倉春江南恵子
山崎二郎南次郎
武内文平五十嵐泰造
桜むつ子五十嵐とみ
榊ひろみ五十嵐ひろ子
志村喬飯沼謙作
藤岡ひろ子中野文子
弘田三枝子西本道子
江利チエミ (Chiemi_Eri)千代菊
牧紀子さくら
若山美枝子すみれ
山本豊三竹村保夫
加賀まりこ (Kaga Mariko)小林あき子
古今亭志ん朝佐伯定男
町田祥子佐伯冬子
香山美子 (Kayama Yoshiko)佐伯夏子
河津清三郎笠原重吉
藤間紫笠原洋子
島津雅彦笠原英彦
穂積隆信富永
諸角啓二郎岩田文治
永井達郎吉岡所長
渡辺紀行田代委員長
ガールチケット
福岡正剛映画館支配人
五月みどり歌手・みどり
中村是好パチンコ屋の親爺
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック