ロビイストの陰謀

米国政界史上最大のスキャンダルを映画化

上映スケジュールはコチラ!
ロビイストの陰謀
ロビイストの陰謀
ロビイストの陰謀

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ロビイストの陰謀

ブッシュ大統領の共和党政権で、最も影響力が強いと言われる大物ロビイストのジャック・エイブラモフは、初めはビジネスパートナーのマイケル・スキャンロンと協力し、少しずつ投資で財産を増やしていた。しかし、金と権力に目がくらみ先住民族(インディアン)を騙して、フロリダにある彼らのカジノを不当に手に入れたり、敵対する2つの勢力から同時に金をだまし取って、政治家に賄賂として送ったりしていた。しかも、マフィアと関係が深いアダム・キダンをパートナーに迎えたことで、さらに危険な方法での金儲けに手を染めてゆく……。(作品資料より)


解説


配給コムストック・グループ
制作国アメリカ (2009)
ジャンルドラマ 

2012年09月29日よりシネマート六本木ほか全国にて



スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
音楽

キャスト

俳優名役名
ケヴィン・スペイシー (Kevin Spacey)Jack Abramoff (ジャック・エイブラモフ)
バリー・ペッパー (Barry Pepper)Michael Scanlon (マイケル・スキャンロン)
ケリー・プレストン (Kelly Preston)Pam Abramoff (パム・エイブラモフ)
ジョン・ロヴィッツ (Jon Lovitz) (アダム・キダン)
ラシェル・ルフェーブルEmily Miller (エミリー・ミラー)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック