今年の恋

木下恵介が脚本・監督した明朗喜劇

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

高校生の山田光と相川一郎は仲が良い。そして成績も二人とも仲良く同じ位によくない。一郎の家は銀座の“愛川”という料理屋で、父の一作は職人気質でお人好しであり、母のお紋も亭主と同じ。だから一郎の監督は姉の美加子だ。彼女は“愛川”の看板娘。ふるほどの縁談に耳もかさず、一郎の監督に一生懸命だ。美加子は成績不良の原因は友達が悪いんだと思いこんでいる。横浜にある光の家でも同様だ。秀才でハンサムな大学院生の兄正と、婆やが口うるさく友達が悪いと説教している。父の良平はヤモメで、ある会社の専務をしている。すべてに鷹揚で話がわかる人物だ。兄の正は、ある日、友人の広瀬道子に一方的に求婚され、彼女の一人合点を納得させようと愛川ののれんをくぐった。一つには弟の友達の家を偵察する目的もあった。ところが、美人の美加子を見た途端に一目惚れして道子を怒らせ、彼女にビールを浴びせられる醜態をみせてしまった。


解説

「笛吹川」の木下恵介が脚本・監督した明朗喜劇。撮影もコンビの楠田浩之。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1962)
ジャンルコメディ 


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
野々村潔山田良平
吉田輝雄山田正
田村正和 (Masakazu Tamura)山田光
東山千栄子婆やもと子
堀真奈美女中葉子
三遊亭円遊相川一作
浪花千栄子相川お絞
岡田茉莉子 (Mariko Okada)相川美加子
石川竜二相川一郎
若水ヤエ子女中茂子
峯京子広瀬道子
菅原通済
高森和子清子
町田祥子菊ちゃん
三木のり平杉本先生
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック