銀座っ子物語

スポーツマン三兄弟を中心に描く明朗編

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

長男の一郎は元レスリングの選手権保持者で今はスポーツ連盟事務所の主事、次男の雄二はアメリカンフットボールの選手で紡績会社のサービスステーションに勤務、三男の修三は学生ボクシングライト級のチャンピオン。だが父親清吉は、誰一人家業の呉服屋をつぎそうもないのに不満だった。もっとも近所の評判は大変で、娘たちは三人のうち誰でもいいから結婚したいとモーションをかける。家に同居している親戚の娘セツ子や喫茶店の娘桃子も同様なのだが、三人は相手にしない。三人が三人とも絶世の美人に会って一目惚れしてしまったのだ。その問題の女性は千加美である。雄二は彼女を試合に招待したがミスを重ね、まず失格の線が濃くなった。修三もボクシングの試合に招いたが、彼女に気をとられているうちにパンチをくいKOされてしまった。


解説

笠原良三・井上海次の共同脚本を、「第六の容疑者」の井上海次が監督した、スポーツマン三兄弟を中心に描く明朗編。撮影は「鎮花祭」の中川芳久。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1961)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
企画
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
スチル

キャスト

俳優名役名
二代目中村鴈治郎宝井清吉
三益愛子宝井きく
川崎敬三宝井一郎
川口浩宝井雄二
本郷功次郎宝井修三
大山健二秋山四郎
若尾文子 (Wakao Ayako)秋山千加美
清川玉枝さと江
野添ひとみセツ子
江波杏子 (Enami Kyoko)桃子
森川信手塚
角梨枝子悦子
紺野ユカフー子
若松和子米太郎
矢島ひろ子芸者千代駒
宮川和子芸者秀也
田中三津子芸者〆福
三保まりこ芸者染吉
十朱久雄 (Hisao Toake)「福楽」の隠居
安部徹 (Tooru Abe)西藤
谷謙一支配人
武江義雄木村
成田昇二吉田
有川雄木戸
網中一郎後輩A
仲村隆後輩B
篠崎一豊後輩C
水村晃デカ
花布辰男署長
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック