旅笠道中

吉田貞次が撮影した娯楽時代劇

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

草間の半次郎は弟分の源次郎を堅気にして国の母や妹のもとへ帰らせようとした。彼と兄弟分の緑を切ったのだ。が、彼らが別々の親分のところに泊まっていた時、その親分どもが喧嘩を始め、助人に出た半次郎は過まって弟分を斬ってしまった。その身代りに半次郎は源次郎の盲目の母に仕えた。その妹おちかの頼みもあったからだ。半次郎は源次郎が身うけした女郎、鳥追いのおもんに慕われつきまとわれていた。彼女はどろんの新助を軍師に彼を攻め落そうとした。彼を探す者は他にもいた。半次郎から殺された親分鉄五郎の残党どもだった。


解説

「多羅尾伴内 十三の魔王」の比佐芳武の脚本を、「直八子供旅」の佐々木康が監督、同じく「直八子供旅」の吉田貞次が撮影した娯楽時代劇。「丹下左膳(1958)」の大川橋蔵、「源氏九郎颯爽記 白狐二刀流」の大川恵子、「神変麝香猫」の千原しのぶに、尾上鯉之助、歌手の三波春夫らが出演している。色彩はイーストマン東映カラー。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1958)
ジャンル任侠/時代劇 


スタッフ

監督
脚本
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集

キャスト

俳優名役名
大川橋蔵草間の半次郎
千原しのぶおもん
花園ひろみおちか(源次郎の妹)
浪花千栄子みね(源次郎の母)
尾上鯉之助松川の源次郎
山茶花究どろんの新助
三波春夫春太郎
小沢栄太郎 (Eitaro Ozawa)聖天の虎五郎
清川荘司長兵衛
関根英二郎梅吉
国一太郎源八
吉田義夫青柳甚九郎
中村時之介妻木十太夫
沢村宗之助佐久の喜之助
木南兵介徳松
尾上華丈 (Kajyo Onoe)仙吉
阿部九洲男野沢の鉄五郎
百々木直文吉
伊東亮英勘太
山内八郎六助
常盤光世たき
原健策青熊
遠山恭二常造
村田宏二宗助
梅村直次郎定右衛門
吉本清子春太郎の連れの女
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック