レッド・ステイト R-15

特殊部隊VSカルト教団VSダメ男

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

レッド・ステイト

アメリカ中部の田舎町に住むトラヴィス、ジャロッドたち3人の高校生は、近所に住む女性がセックスの相手を募集しているというネット上の広告を見つけ、喜び勇んで彼女の所へと向かう。しかし、現れた女性に睡眠薬入りのビールを飲まされ気絶してしまう。そのまま彼らは、半裸で拘束された格好で目覚める。そこは、「ファイブ・ポインツ・チャーチ」と呼ばれる超保守派のキリスト教団体の教会。クーパー率いる教団は、性の乱れを象徴する者として彼らを処刑しようとしていたのだ。「ああ、俺達殺されるんだな…」。だが、3人が起こした軽微な交通事故がきっかけで、保安官が教会を訪れ、教団の悪事が発覚。機動隊が派遣され、壮絶な銃撃戦が始まる。彼らが体験したのは、悪夢なのか、奇跡なのか!?


解説

田舎町に住む高校生3人を監禁した超保守派の狂信的キリスト教団体と教会を包囲した特殊部隊との壮絶な戦いを描く。世界三大ファンタスティック映画祭の最古参であるシッチェス映画祭2011年でグランプリを受賞したケヴィン・スミス監督最新作。『天地創造』のマイケル・パークス、『ザ・ファイター』でアカデミー賞助演女優賞を受賞したメリッサ・レオ、ジョン・グッドマンらベテラン実力派俳優が出演している点にも注目。2012年“シッチェス映画祭”ファンタスティック・セレクションにて上映。(作品資料より)


配給松竹
制作国アメリカ (2011)
ジャンルアクション 
公式サイト公式サイトはこちら

2012年10月27日よりシアターN渋谷ほかにて



スタッフ

監督
脚本
製作
撮影監督
SFX

キャスト

俳優名役名
マイケル・パークス (Michael Parks)Abin Cooper (クーパー)
メリッサ・レオ (Melissa Leo)Sara (サラ)
ジョン・グッドマン (John Goodman)Joseph Keenan (ジョセフ・キーナン)
マイケル・アンガラノ (Michael Angarano)Travis (トラビス)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック