宇宙戦艦ヤマト2199 第三章

「ヤマト」7〜10話リメイク版イベント上映

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

イスカンダルを目指して宇宙を進むヤマトは、いよいよ太陽圏と恒星間空間の境界“ヘリオポーズ”を通過しようとしていた。艦内では地球の家族との通信を許可されたクルーたちが、それぞれに別れを告げる。お祭りムードの中、ガミラスとの戦いで家族をすべて失った古代は、所在ない思いを味わっていた。そして、それは彼1人ではなかった。一方、冥王星基地を破壊されたガミラス軍の司令官、シュルツがヤマトを執拗に追跡する……。


解説

SFアニメーション『宇宙戦艦ヤマト』を全26話でリメイクしたシリーズの第7話から第10話をイベント上映として劇場公開。太陽系を出た宇宙戦艦ヤマトと、敵ガミラスの戦いを描く。旧作にはなかったエピソードも登場。声の出演は「MARCO 母をたずねて三千里」の菅生隆之、「輪廻のラグンジェ 鴨川デイズ」の小野大輔。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (2012)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

総監督
シリーズ構成
原作
キャラクター・デザイン
ゲストキャラクター・プロップデザイン
チーフメカニカルディレクター
メカニカルデザイン
撮影監督
美術監督
音楽
主題曲/主題歌
音響監督
音響効果
チーフディレクター
CGディレクター
セットデザイン
色彩設計/色指定
出演(声)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック