高校三年生

井上芳夫が監督した青春もの

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

朝の風を切って、桜ケ丘高校自転車通学の一群が、ペタルを踏みながら、軽やかに走る。小杉知子もこの一群に交じる高校三年生だ。知子はクラスきっての人気者だ。老舗である織物問屋の知子の家は、のれんと同じく、考え方も古く、長女の澄子が恋人瀬木登と家出したことは一家の大問題となっていた。とくに祖母の梅乃の権幕は強く、両親の太蔵、律子のうるたえようもひとかたではなかった。こんな時、平気で権力の座に坐る祖母に刃向うのは知子だけであった。そして、姉の味方になって励ますのも、知子であった。


解説

富島健夫原作“明日への握手”より「かっこいい若者たち」の池田一朗が脚色、「禁断」の井上芳夫が監督した青春もの。撮影は「温泉女中」の中川芳久。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1963)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚色
原作
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
姿美千子小杉知子
高田美和島津小路
倉石功本多宏
舟木一夫船田一夫
高野通子高丘みつ子
渚まゆみ坂本けい子
堺正章安井
高橋昌也 (Masaya Takahashi)原先生
細川ちか子小杉梅乃
村田知栄子小杉律子
見明凡太朗 (Bontaro Miake)小杉太蔵
浜田ゆう子小杉澄子
坪内美詠子本多静子
仲村隆瀬本登
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック