大怪獣ガメラ

火を吹いて空を飛ぶ世紀の大怪獣

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

北極海上空で、原爆を搭載した国籍不明機が撃墜され爆発。この影響で、北極海の氷の下に8000年以上も眠り続けていたいたイヌイット伝説の怪獣ガメラが覚醒し、地上に甦ってしまう。やがてガメラは、日本に上陸し……。


解説

大映が初めて挑んだ怪獣映画「ガメラ」シリーズの記念すべき第1作。(作品資料より)


配給-
制作国日本 (1965)
ジャンルSF/ファンタジー 


スタッフ

監督
脚本
企画
ガメラデザイン
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
製作主任
助監督
特殊撮影
スチル
特撮美術
合成
特撮照明
特撮助監督
特撮製作主任
操演
光学作画
造形
造形助手

キャスト

俳優名役名
船越英二日高
姿美千子信代
霧立はるみ京子
山下洵一郎青柳
北原義郎桜井
内田喜郎俊夫
浜村純村瀬
吉田義夫エスキモーの老酋長
左卜全百姓の爺さん
北城寿太郎自衛隊司令官
藤山浩二米軍基地司令官
大川修米軍基地レーダー係
小山内淳ちどり丸船長
中田勉魚兼の主人
森矢雄二TVアナウンサー
大山健二防衛庁長官
村田扶実子百姓の婆さん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック