結婚のすべて

岡本喜八が監督した風俗喜劇

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

−−現代はセックスの時代か? 土井康子は姉の啓子夫婦の生活ぶりが気に喰わない。天気の日にも傘を持ち歩く大学助教授に、よく啓子がガマンしていると思う。兄の甲一郎も平凡な見合結婚をした。康子はモデルでバイトしながら“素顔座”の研究生をやっている。芸術ズイているのだ。私、だんぜん恋愛結婚するの。啓子の夫三郎の教え子、浩にあってグッと好きになった。が、彼は表は真面目な学生だが、夜はバーのバーテンをやっている。啓子のホームボディぶり(賢く、健康で、コケットな家庭婦人ぶり)を見た“新女性”編集長古賀は、彼女を記事にしようと追っかけはじめる。康子は浩と逢いびきし、接吻した。その下宿へ行くと、彼はその下宿の女といやになれなれしい。怒って帰ろうとしても、止めようとさえしない−−せっかく、すばらしい恋愛結婚をして、情熱的な結婚生活をする気になっていたのに。


解説

「新婚七つの楽しみ」の白坂依志夫の書き下ろし脚本を、新人第一回の岡本喜八が監督し、「二人だけの橋」の中井朝一が撮影した風俗喜劇。主演は「大当り狸御殿」の雪村いづみ、山田真二、「氷壁」の上原謙、「葵秘帖」の新珠三千代、「女であること」の三橋達也、「母三人(1958)」の仲代達矢など。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1958)
ジャンルコメディ 


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
製作担当者
助監督
スチール

キャスト

俳優名役名
雪村いづみ土井康子(素顔座研究生)
新珠三千代 (Aratama Michiyo)垣内啓子(土井の姉)
上原謙垣内三郎(啓子の夫)
小川虎之助土井隆蔵(康子の父)
堺左千夫土井甲一郎(康子の兄)
上野明美土井久子(甲一郎の妻)
小杉義男久子の父
三田照子
山田真二中川浩(学生)
加藤春哉大脇秀夫(学生)
柳川慶子渡辺冴子(学生)
三橋達也古賀俊二(近代女性編集長)
塩沢とき古賀須美子(俊二の妻)
白石奈緒美志摩京子(ファッションモデル)
仲代達矢 (Tatsuya Nakadai)中山明(康子の婚約者)
団令子武藤マリ子(不良少女)
瀬良明マリ子の父
本間文子 (Noriko Honma)マリ子の母
森啓子大鳥弓子(不良少女)
藤木悠森永民夫(化粧品セールス)
若水ヤエ子村田トミ子(化粧品セールス)
河美智子サキ(垣内家女中)
毒蝮三太夫西田浩吉(学生夫婦)
野上優子西田春美(学生夫婦)
藤間紫花子(パットブーンのマダム)
山本廉進藤(研究生)
中山豊竹中(研究生)
佐田豊結婚相談所の老係員
三船敏郎 (Toshiro Mifune)劇団の演出家
中丸忠雄情夫役の男優
宇野晃司シスターボーイ
岩本弘司シスターボーイ
ミッキー・カーチス「キングサイズ」の歌手
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック